義母と娘のブルース・娘みゆき子役の横溝菜帆がかわいい!出演作品は?

\義母と娘のブルース原作漫画はこちら/

 

2018年夏ドラマ「義母と娘のブルース」が7/10より放送開始されます!

主演のキャリアウーマン役は綾瀬はるかさん、その旦那は竹野内豊さんと豪華キャストで放送前から注目が集まっています。このお二人以外の重要役として注目されているのが、娘・みゆき役を演じる子役の横溝菜帆ちゃん

豪華ドラマへの大抜擢となりますが、過去にはどんな作品に出演していたか?や演技力評判についてお届けします。

義母と娘のブルース・娘みゆき子役の横溝菜帆プロフィール

娘・みゆき役の可愛い子役は横溝菜帆ちゃんです!プロフィールをご紹介します。

横溝菜帆(ヨコミゾ ナホ)

生年月日:2008年3月27日(10才)

出身:神奈川県

趣味・特技:フラダンス

所属:テアトルアカデミー

3歳からテアトルアカデミーに所属しているので、10歳にしてすでに芸歴は7年。数多くの経験を積んで鍛えてきた演技力が評価され、277名もの応募の中から見事みゆき役に選ばれました!過去の出演作品は後ほどご紹介しますね♪

出身が神奈川県、趣味がフラダンスということで、もしかすると湘南の方にお住まいかもしれません。小さい子がかわいいフラの衣装を着て踊る姿ってとっても可愛いので、横溝菜帆ちゃんのフラダンスを踊っている姿も見てみたいな〜と思ったのですが公開されていませんでした(悲)今後TV番組などで紹介される機会があるといいなあ。

横溝菜帆で検索をすると、「横溝菜帆 姉」というキーワードが出てきます。お姉さんがいるのかな〜?と思いきや、家族情報は公開されておらず不明。どうやら、2017年公開の映画「兄に愛されすぎて困ってます(兄こま)」で土屋太鳳さん演じる主人公の幼少期役で出演していたのですが、その際に土屋太鳳さんと本物の姉妹みたいだ!と話題になったことから、横溝菜帆のお姉さんについて調べる方が増えたみたいです。

たしかに、幼少期役に抜擢されただけあって似てますよね!大きくなったら土屋太鳳さんみたいな大人っぽい美人顔になりそうです。

それでは過去の出演作品についてご紹介していきます。

過去出演作品は兄こま・時をかける少女など多数

芸歴7年だけあって出演作品はかなりたくさんあります!4歳のときからNHK大河ドラマ「平清盛」に出演している強者。本当にたくさんあるので、直近の分だけ抜粋するとこんな感じです。

■2017年
・兄に愛されすぎて困っています:橘せとか(幼少期)役
・世にも奇妙な物語 ’17春の特別編「一本足りない」」綾子(幼少期)役
・京都南署鑑識ファイル11:美羽(幼少期)役
・オバチャン保険調査員 赤宮楓のマル秘事件簿:忍(幼少期)役
・植木等とのぼせもん:植木ひとみ役
・今からあなたを脅迫します 第6・7話:北条愛梨役

■2018年
・特命刑事カクホの女 第5・6話
・義母と娘のブルース:宮本みゆき役

幼少期役として出演することが多いので、ドラマや映画の一部だけ出演というケースが多いです。今回の「義母と娘のブルース」も横溝菜帆ちゃんはみゆきの幼少期を演じ、高校生に成長したみゆきは上白石萌歌(かみしらいしもえか)さんが演じます。

義母と娘のブルース・みゆき高校生役は上白石萌歌!姉や歌声の評判も

2018.07.03

今までの作品での演技が評価され、今回もきっといい演技を期待してくれるだろう!という期待の声がネットには多数ありました!

また、横溝菜帆ちゃんはいろんなCMにも出演しているんです。有名なグリコのポッキー「シェアハピダンス」では三代目J Soul Brothersと共演、最後に出てくる子役3人のうち真ん中の女の子が横溝菜帆ちゃんです!

こちらはもっと小さいときです。おそらく4歳くらいのときではないでしょうか?今と変わってないですね!

まとめ

2018夏ドラマの「義母と娘のブルース」で娘・みゆき役を演じる子役の横溝菜帆ちゃんのプロフィールと過去出演作品についてご紹介しました。映画・ドラマ・CMと様々な経験を積んで磨かれた演技力に注目です!

※本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。