矢田亜希子が現在もかわいい&綺麗すぎる!若い頃から劣化しない理由。

 

テレビへの露出が昔よりは減っているものの、今もドラマに特別出演したり、バラエティにも出演する機会が定期的にある矢田亜希子さん。

見るたびに変わらないな〜と驚きます。

矢田亜希子さんがずっと劣化することなく、かわいい&綺麗すぎる理由は何なのでしょうか?

若い頃や昔と現在の画像を比較してみたいと思います!

矢田亜希子の現在の画像

神奈川県川崎市で1978年12月23日生まれの矢田亜希子さん。驚きですがもう39歳なんです!

2018年現在の矢田亜希子さんの全身の姿はこちらです。

 

スタイルが若い頃と変わらず細いし小顔です。

今年11歳になる息子さんが1人いますが、授業参観でもとても目立つでしょうね!

息子さんがうらやましすぎます。

そして、スタイルが変わらないだけではなく肌もツヤツヤです!

 

アラフォーになると芸能人は「劣化した」とか言われがちですが、矢田亜希子さんの場合はどっからどうみても劣化してません!

矢田亜希子の若い頃(昔)の画像

先日、矢田亜希子さんがブログに16歳の頃の写真を掲載されていました。

 

高校生に見えなくないですか?大人っぽすぎる・・!高嶺の花だっただろうなあと。

中学2年生のときに原宿で買い物をしていたところをスカウトされて芸能界に入っているので、この頃はすでに事務所に所属しています。

こちらの写真は、矢田亜希子さんの仕事の全盛期(22歳〜27歳)に差し掛かるころでしょうか。

27歳で押尾学さんと結婚、28歳で長男を出産しています。

その後、子育てに集中して芸能活動は控えていましたが、31歳のときに押尾学さんが逮捕された事件の直後に離婚。翌年からは芸能活動を再開しています。

若くして大変な経験をされているにも関わらず、見た目がまったく変わらないのは矢田亜希子さんの努力なのだと思います。

 

矢田亜希子が劣化しない綺麗な理由はエステ?

昔から綺麗&かわいい理由はやはりすさまじい努力が裏にはあるようです。

たとえば以下を習慣化しています。

・グレープフルーツを飲む → 疲れとむくみを取るために就寝前にグレープフルーツを絞って飲む。

・ダイエットプーアル茶を飲む → 油の分解を助けて体内に吸収されるのを防ぐ効果があるので、食事中・食後に飲む。

また、定期的にヘッドスパやフェイシャルエステに行ったり、撮影現場でもローションパックをするなど常に保湿に気を使っています。

やはり1日1日の努力の積み重ねなんですよね・・・見習って頑張ろうと思います・・・

また、ブログではおうちエステの「ROSEエステナード」を紹介されていました!

美容で1番大事なのは、おうちでやる毎日のスキンケアといいますよね。

 

 
 
これからも美しい矢田亜希子さんを見れるのを楽しみにしてます!
 

まとめ

アラフォーにも関わらず、まったく若い頃と変わらないかわいい矢田亜希子さんの画像や、劣化しない理由についてお届けしました。

美を保ち続けている理由は「毎日の努力の積み重ね」でした。

見習って頑張ろうと思います・・・!