【高嶺の花】自転車屋・遊園地・神社はどこ?ロケ地や撮影場所まとめ

2018年夏ドラマ「高嶺の花」が7/11(水)より始まります。

石原さとみさん主演ということで放送前から期待が高まっています!豪華キャストはもちろん、鬼脚本家で知られる野島伸司さんが脚本担当ということでどんな展開になるのか楽しみです。

そんな注目ドラマ「高嶺の花」ですが、あらゆるところで撮影中の石原さとみさんが目撃されています。今回は、ロケ地や撮影場所(自転車屋・遊園地・神社など)をまとめました!

【高嶺の花】自転車屋のロケ地(撮影場所)は熊野前商店街

峯田和伸さん演じる風間直人の自転車屋は、荒川区の熊野前商店街にあります!熊野前駅から歩いてすぐの場所にある全長約480mの商店街で、レストランからスーパー、お花屋さんと約80店舗のお店が立ち並びます。

元々はおもちゃ屋だったところを撮影のために自転車屋に改装しています。古びた看板は、いかにも昔からあるように見えますが、この撮影のために新しく取り付けたんですね。

自転車屋「風間輪店」はドラマ終盤まで出て来ますので、定期的に撮影されることが想定されます。お近くの方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか?ちなみに、熊野前駅は都電と日暮里舎人ライナーが黄砂する駅として、鉄道マニアの隠れたフォトスポットでもあります!

>熊野前商店街のサイトはこちら

【高嶺の花】神社のロケ地(撮影場所)は諏訪神社

神社が出てくるシーンがありますが、商店街と同じ荒川区の諏訪神社です!写真はこちら。

6/16に撮影中の石原さとみさんが目撃されています!神社で撮影とはどんなシーンだったのか気になりますね。諏訪神社は他のドラマやバラエティ番組のロケ地としてもよく使われています。

【高嶺の花】遊園地のロケ地(撮影場所)はよこはまコスモワールド

メリーゴーランドに月島姉妹が乗るシーンは、みなとみらいの遊園地「よこはまコスモワールド」で撮影されています!

こちらのシーンは目撃情報はありませんが、こちらの公式写真を一目見ればコスモワールドって分かりますね。遊園地が閉まっている早朝などに撮影した可能性が高いです。このお二人がメリーゴーランドに乗るだけでこんな高貴な雰囲気が出るなんてすごいです(笑)

【高嶺の花】ロケ地(撮影場所)は荒川サイクリングロード

荒川サイクリングロードは、荒川に整備されたサイクリングコースで、河口湖から武蔵丘陵森林公園の約90kmを走ることができます。6/17に石原さとみさんの目撃情報があります。自転車に乗って撮影していたようですね!お嬢様・月島ももが自転車に乗るのがイメージ湧きませんが、風間輪店の関係で自転車に乗るのでしょうか?!

【高嶺の花】ロケ地(撮影場所)はダンススナックボンソワール

荒川区町屋にあるダンススナックボンソワールでも撮影が行われています。本当の店名は「ダンススナック・ボンソワール」で社交ダンスなどが行われていますが、ドラマでは「喫茶スナック・ボンソワール」になっています。

笛木優子さん演じる今村佳代子が経営するスナック喫茶がここですね!中のセットはこんな雰囲気です。笛木さんのお誕生日をキャストみなさんでお祝いされています♪

まとめ

2018年夏ドラマ「高嶺の花」のロケ地や撮影場所(自転車屋・遊園地・神社など)についてお届けしました。荒川区を中心に撮影されていることが分かりますね。まだまだ撮影は続きますので、運が良ければ撮影現場を見ることができるかもしれません!

本サイトでは高嶺の花のあらすじ&感想などを放送後に随時アップしますので、ぜひチェックしてみてください!