サザン・壮年JUMPは安室奈美恵がモデル?西城秀樹やSMAPか。

 

サザンオールスターズの8/1リリースアルバムに収録される新曲「壮年JUMP」が発表されましたね。三ツ矢サイダーのCMでも使われている夏にぴったりな爽やかな曲調になっています!

“アイドル”のことを歌った歌詞になっていますが、この歌詞のモデルになった人は誰なのか?と話題になっています。安室奈美恵さんと言う意見もあれば、西城秀樹さんやSMAPという声も?壮年JUMPの歌詞の意味について解説したいと思います。

サザン・壮年JUMPの歌詞の意味は安室奈美恵がモデル?

こちらの三ツ矢サイダーのCM曲がサザン「壮年JUMP」です!歌詞全文はこちらをどうぞ。

「色んな歌ありがとうステージで 君が踊る虹色のスポットライト」「旅立ちの日さよならステージよ 青春の陽は燃え尽きたんだ こんなにお別れが辛いとは 僕はひとりで歩くのさ」

という歌詞から、スターのアイドルがステージを降りて引退する様子が描かれています。ここ最近のトップスターの引退と言えば、2018/9/16で引退する予定の安室奈美恵さんが思い浮かびますよね。7/14に放送された”音楽の日”で壮年JUMPを披露した際には、曲前のMCで「安室奈美恵さんが今年引退されますが・・」と触れたことにより、この曲のモデルは安室奈美恵さんなのではないかと言われています。

壮年JUMPを聞いた安室ちゃんファンの方の声をご紹介します。

安室奈美恵さんは壮年JUMPのモデルのひとりであると思われます。桑田さんはこの曲のモデルは安室奈美恵さんであると断言しているわけではありません。明言しないのは、聞き手に自分の好きなアイドルを思い浮かべながら聞いてほしいからでしょう。

安室奈美恵さんの他には、西城秀樹さんやSMAPなどが思い浮かぶ方が多いようです。

https://twitter.com/ax9t5/status/1018115351358259200

西城秀樹さんと桑田佳祐さんは同い年で、1995年に行われたライブ「サザンオールスターズ スーパーライブin横浜」で共演した仲です。桑田さんは「同い年だけど”兄貴”という感じがした」と、西城さんの人柄を語っています。西城秀樹さんのことを思い浮かべながら、歌っているかもしれませんね。

まとめ

この曲を聞いて誰を思い浮かべるかは人それぞれですが、誰を思い浮かべても胸に突き刺さる歌詞ですよね。平成最後の夏の名曲になること間違いなしです!アルバム発売は8/1ですが、配信は始まっていますのでGETしましょう。