山梨学院・佐古賢一の息子が甲子園で活躍!顔が似てる画像!

 

2018夏の甲子園がついに始まりました!

山梨学院高校が6日に初戦を迎えましたが、プロバスケ指導者の佐古賢一さんの息子さんがスタメンで出場していることが話題になっています。

顔が似てる画像やプロフィールをお届けします。

山梨学院・佐古一馬選手プロフィール

名前:佐古一馬(さこ かずま)

身長:181cm

体重:75kg

ポジション:内野手(サード)

投打:右投げ右打ち

出身は神奈川県横浜市で、中学は硬式野球チーム”横浜泉リトルシニア”に所属していました。

プロを目指すために強豪校の山梨学院高校に進学、寮生活を送っています。自然に囲まれており、グラウンドのすぐ近くに寮がありますので、野球に打ち込むことができる良い環境です。

大阪桐蔭などの強豪校の野球部寮は「携帯禁止・恋愛禁止」などのルールがあり、野球のみに集中できる環境になっていますが、もしかすると山梨学院高校もそうかもしれません。

今どきの高校生で携帯使えないってなかなかの環境ですが、それだけやらないと日本の頂点には立てないということですよね。

高校生でこれだけ努力した経験があれば、今後の人生何でも乗り越えられるだろうなと思います。

山梨学院高校は、適度なリフレッシュも大事!という吉田監督の考えのもと月曜日は完全休養日となっています。

 

山梨学院・佐古一馬選手は佐古賢一の息子!顔が似てる画像

6日の初戦で「佐古一馬選手のお父様は佐古賢一さん」と実況で紹介があり、話題になりました。プロバスケ選手の谷内公輔さんもツイッターで「大きくなったなー」と呟いています。

佐古賢一さんは元プロバスケ選手で、現在はバスケ男子日本代表アシスタントコーチに就任しています。横顔がとても似ていますよね!

佐古賢一さんの姪にあたる佐古留美さん(一馬選手のいとこ)もプロバスケ選手として活躍していますので、バリバリのスポーツ一家ですね。

スポーツは違うといえど、お父様がプロ選手として活躍しているところを間近で見て育ってきているからこそ、ストイックに野球に向き合って強豪校でレギュラーを勝ち取ることができているのだと思います。

初戦(vs高知商)がドキドキの展開になっていますが、無事勝利してほしいですね!

まとめ

山梨学院高校7番の佐古一馬選手は元プロバスケ選手の佐古賢一さんの息子さんということが分かりました。やはり顔がとっても似ています!山梨学院の勝利を応援しています・・・!