【マツコ会議】バチェラー久保裕丈の現在の仕事。家具シェア会社経営?

 

7/21(土)のマツコ会議では、IT社長が集まる六本木のBARに潜入!ということで、なんと初代バチェラーのくぼりんこと久保裕丈さんが出演されます!

バチェラーファンにとしては久々の久保さんテレビ出演ということで嬉しいです!バチェラーで見事カップルになった蒼川愛さんとは今年2月に破局報告があり驚きましたよね。その後って何の仕事をしているんだろう?と不思議に思っていた方も多いかと思いますが、現在は「家具シェアリングサービス」を事業とする会社の立ち上げをされているんですよ!

【マツコ会議】バチェラー久保裕丈のその後現在がすごい!

マツコ会議で潜入した「IT社長と出会えるBAR」には初代バチェラーの久保裕丈さんが!久しぶりに見たけど相変わらず目力強くてイケメンですねぇ。

バチェラーで結婚を前提とした彼女として選んだのは当時大学生の蒼川愛さん。ルックスはもちろん、自然体で好きな気持ちをアピールするところがとっても可愛かったですよね!

ところが今年2018年に入ってからお互いSNSで破局を報告。理由については非公開でしたが、短期間の企画の中での印象と、実際に付き合ってみた印象が異なっていてお互いに合わなかったというところではないでしょうか。

バチェラーの企画自体は”結婚相手を探すこと”が目的ですが、撮影期間はたった2〜3ヶ月ほど。この期間で分かることだなんてほんの一部です。ましてや1対1で向き合った3ヶ月ではなく、25人の女性と向き合うわけですから、付き合ってから分かることはたくさんあると思います。

短期間で別れてしまったことに対して批判も多くありましたが、現在はお互い自分の道を楽しく歩んでいるようでよかったです!

気になる現在の久保裕丈さんのお仕事ですが、株式会社クラス(CLAS)という会社の代表取締役を務めています。立ち上げたばかりの会社で、主力事業である家具シェアサービスは2018/8末から開始予定です。

カーシェアは東京ではけっこう浸透してきているけれど、家具シェアサービスって何?という感じですよね。かなり斬新です。サービス詳細については次で記載します。

 

久保裕丈が代表「CLAS」の家具シェアリングとは?

最近よく耳にするようになった「シェアリングエコノミー」とは、物やサービスを自分だけで所有・利用するのではなく、必要な人が必要なタイミングで利用して物やサービスの最適化を図ろうという概念です。初期投資や維持費といった、所有するために生じるコストを削減することができます。

“CLAS”の家具シェアリングサービスは、まさにシェアリングエコノミーです。「家具を買わない生活をはじめよう」というコンセプトで、必要なときに必要な家具を使うことができるサービス。

椅子・テーブル・ソファーなどの様々な家具を月額500円〜レンタルすることが可能です。送料や追加費用は原則なしということで、とってもお得!会社側としては家具を揃えるコストがかかっているわけですから、こんなに格安サービスで採算取れるのかな?とも余計なことを考えてしまうくらいお得に感じます。(もちろん家具のグレードによって月額費用はピンキリだと推測しますが)

家具を月額制でレンタルすることができたら引っ越しを気楽にできるようになりますし、部屋の雰囲気を変えたい!というときには家具を変えて一気に模様替えができちゃいますね!転勤族の方もとても助かるのではないでしょうか?

まずは2018年8月末より、東京・神奈川・埼玉・千葉でサービスが始まります!試験的にこの1都3県でサービス開始して、反応がよければすぐに全国展開されるのではないでしょうか?

今なら事前登録で1000円クーポンがもらえるキャンペーン中です!公式サイトはこちらからどうぞ。

まとめ

マツコ会議に出演された初代バチェラー久保裕丈さんの現在のお仕事についてお届けしました!家具シェアリングサービスは、今まで店舗用サービスはありましたが、個人宅用サービスは日本初ではないでしょうか?バチェラーファンとしては久保さんの会社というだけで興味津々です!機会があれば使ってみたいと思います。

バチェラーはやらせ?台本は?久保と破局の蒼川愛は売名だったのか。