【義母と娘のブルース】橋本真実の経歴!過去出演作品や演技力評判は?

\義母と娘のブルース原作漫画はこちら/

 

2018夏ドラマ「義母と娘のブルース」が7/10より始まります!

綾瀬はるかさん主演で竹野内豊さん・佐藤健さんが脇を固める注目のドラマ。「みゆきの通う学童保育の職員のお姉さん西条乙女役は誰?!」と気になった方は多いのではないでしょうか?

今回は西条乙女役の橋本真実のプロフィール・経歴や演技力評判についてお届けします。

【義母と娘のブルース】橋本真実のプロフィール・経歴詳細

橋本真実さんをご存知でない方もいらっしゃると思いますのでまずプロフィールをご紹介します!こちらの写真の右側が橋本真実さんです。

名前:橋本真実(はしもとまみ)

生年月日:1984/1/30(34歳)

出身:東京都

所属事務所:TEN CARAT

芸能界デビューは1997年の13歳のとき。アイドルグループMISSIONのメンバーとして活躍をしていました。

こちらの写真の下段1番左が橋本真実さんです。目鼻立ちがくっきりしていてかわいいですよね♪

MISSIONはavexからデビューした5人組で、4枚目のシングル「かわいいんじゃない?」でオリコン初登場24位を獲得しましたが、アルバムリリースがないまま1年で解散しました。橋本真実はメインボーカルを務めていましたが、解散前にひと足早く脱退しています。脱退の理由は明かされていませんが、橋本真実さんが1番年下でメインボーカルを務めていたのでもしかすると嫉妬からのいじめ等があったのかもしれません・・・他の4人は現在は芸能界を引退しています!

まだご結婚はされておらず、独身のようです!過去の熱愛報道はありませんが、共演者と・・・ということが今後あるかもしれませんね。

【義母と娘のブルース】橋本真実の出演作品と演技力評判は?

13歳のころからいろいろな作品に出演されている橋本真実さん。ここ最近の主な出演ドラマ作品は以下となります。

・相棒 season15 第15話(2017年) – 井上真奈美 役

・警視庁・捜査一課長(2017年) – 吉岡百合役

・金曜ドラマ アンナチュラル (2018年) – 糀谷夕希子 役

・金曜8時のドラマ 特命刑事 カクホの女 第5話「不幸のブーケ」(2018年) -須田路恵 役

橋本真実さんの演技力は昔から評判がとても良いです。ネットの声をご紹介したいと思います。

評判がいいので、もっと重要役で出演してもいいのにな〜と思ってしまいます。「義母と娘のブルース」でまた知名度があがるといいですね!

ご本人のSNSアカウントは探してみましたがありませんでした。(SNSでももっと発信していけばファンが増えそうなのになあ〜)

まとめ

ドラマ「義母と娘のブルース」出演の橋本真実さんのプロフィール・経歴・過去出演作品・演技力評判についてお届けしました。

本サイトでは「義母と娘のブルース」あらすじや感想を放送後に随時アップしますのでぜひチェックしてみてください!